mokaの1分間ゆる絵日記

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

"継続は力なり"は本当だった!




f:id:kiitos-moi:20180809162024p:plain

moka(@mokapple)です。

最近気づいたのですが、すごい人って、私のような凡人から見てすごいレベルに達しても、努力を辞めていないんですよ。

すごい人は努力を辞めない

安室奈美恵さんは輝いている

例えば安室奈美恵さん。デビュー25周年を迎え、もうすぐ引退されますよね。

私は、彼女の曲は本当に有名どころしか知らない、ただの一般人ですが、それでも凄さはひしひしと伝わってきました。

安室奈美恵さんって、10代、20代、30代さらに40代で、すべてミリオン達成しているんです。

 

すごすぎて最早よくわからないのですが、さらに私がすごいと思ったのは、こんなにミリオンを達成しても、デビューから毎年CDを出していることなんですよ。
(wikiを参考にしました:安室奈美恵 - Wikipedia

 

1回成功したら「もういいや」って止めちゃったり、さぼってクオリティを維持できなくなったりするのが割と良くあるパターンだと思うんです。

なのに彼女はずっとCD出してて、ダンスもキレがあって、さらに年々お綺麗になっていっているような。

すごいですよね。


大きな目標を達成した後でも、依然と変わらずモチベーションを保ててる人ってどのくらいいるんでしょうか。

 

私事ですが、学生時代はTOEICで860点を超えることを目標にしていました。で、達成した後は、英語放棄。だらけました。

もうこんだけ英語力あるからいいじゃん、って。

 

会話も満足出来ないくせに、今思うと我ながら情けないです。

誰よりも仕事のできる職場の先輩

私の職場にはすごく仕事のできる、尊敬する先輩がいましたが、その人も努力を辞めない人でした。

 

もう何十年もキャリアがあり、だれからも頼りにされるくらい知識もあって、完璧な方なのですが、常に仕事に関する最新情報をアップデートし続けている方でした。

 

その先輩は、誰よりも仕事ができるのに、誰よりも勉強する人だったのです。

 

先輩の同年代の方々が、仕事にそこまで意欲を示していない中、彼女1人だけは輝いてみえました。

仕事が出来るということは、普段からそれだけの努力をしているということなんだと、気づかされたのです。

 

特別な努力をしなくても、ある程度の成果を出せる天才もいるでしょうが、まぁこの地球上の大半は凡人。

やりたい事や目標があれば、やめないこと。とにかく継続する事が、成果を出せる秘訣だと感じました。

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image