mokaの1分間ゆる絵日記

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

【カナダ留学編】8週間目:南米系の友達急増!ナイアガラの滝へ行きました!




f:id:kiitos-moi:20171210202445p:plain

カナダに来て2ヵ月が経ちました、moka(@mokapple)です。

さて、気になる英語力はどうなっているんでしょうか。

虚無感に襲われる

なんかね、英語が伸びている気が全然しないんです。

学校の授業を受けてても、最初より多少は聞き取れるようになったかも??くらいの程度。気が付けば、楽な道に逃げて日本語を話してしまっている。

本当に語学学習は楽じゃないです。

ナイアガラツアーに参加

これぞトロント留学のメイン!トロントからバスで数時間のところにある、世界遺産ナイアガラの滝に行きました!

f:id:kiitos-moi:20170816061154j:image

個人でレンタカーを借りていく人もいましたが、私はISXというカナダの留学生向けの旅行会社を利用して、バスツアーで参加しました。


これがまた突っ込みどころ満載でして。

ガイドさんの頼りなさが半端なくて、爆笑もんだったんですよ。南米からの留学生が多くて、車内はスペイン語であふれかえり、すごく新鮮なツアーでした。

www.mokapple.com

語学学校で友達作り

7月になってからというものの、私の通う語学学校では、南米の生徒が一気に増えました。夏休みを利用して、短期留学に来る人が多いみたいです。

彼らは基本的に1ヶ月しかカナダにいないので、放課後毎日、CNタワーやカサロマなど、勉強に観光に忙しそうな印象。

私も一緒について行ったりして、南米の友達を増やすことができました。
そして気づけはなぜかスペイン語を勉強していました。

 

私の語学学校では、英語のレベル別にクラス分けされているのですが、ブラジルやメキシコの子たちは、何で同じクラスにいるのか謎なくらい、英語が堪能です。

きっと、間違いもたくさんしているんでしょうが、間違いを恐れずにどんとん話していくのが南米スタイルの様です。

 

私を含め日本人はどこ行ってもだんまりで、周りの様子を伺ってから発言することが多いですよね。

文化の違いとはいえ、語学学習には南米スタイルを見習うべきだと思うので、私も発言するように頑張ってます。

留学8週間目のまとめ

この週は、ちょっと遠出したりと、観光に行きまくった1週間でした。

英語力については、伸びているかわからないし、むしろ言いたいことが話せなくてフラストレーションが溜まりまくりでしんどかったです。

3ヶ月留学の私は泣いても笑ってもあと1ヶ月。
語学学校も卒業が近づいているので、できるだけあがくのみです。

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image