mokaの1分間ゆる絵日記

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

あなたは大学で学んだこと以外は、何も知らない




f:id:kiitos-moi:20180522143636j:image

社会人になって、自ら進んで勉強することの大切さを久々と感じるようになりました。
mokaです。

学校で教わったこと以外は何も知らない

学生の頃は、授業で与えられる知識をインプットして、テストのためにアウトプットをする練習をしていけば良かったので、受け身の姿勢でよかったんですよね。


私が大学生だった当時は、その状態がが全くの受け身で、授業以外のことは何も学べていないって事をわかっていなかったんです。
大学でしっかり勉強した、だから十分だと。

 

社会人になって、

税金って何?確定申告って何?

と、お金に無知なことに気づきました。そして、自覚しました。


大学で教わった事以外、何も知らない、と。

能動的に勉強しないと井の中の蛙

自ら進んで学びに行く姿勢がなければ、自分の持っている知識のほかにも、様々な情報が世の中にある事すら知らない、無知な人間になってしまうんです。


知らないって本当に怖い事で、情報を知らないが故に小さい世界で満足して、自分は何も知っていると錯覚してしまう。要するに鎖国状態ですね。

何を学べばいいのか

じゃあ、世の中に溢れている情報から、何を拾っていけば良いの?と悩んでいたところ、先日、ある人から、アドバイスをいただきました。。

「世の中にどんな乗り物があるかを学んだ方が良いよ。」と。

乗り物とは、目的を達成するための手段のことです。

 

金銭面や時間などの現実問題を取っ払って、自分が何をしたいかをまず考えます。
田舎に移住してのんびり暮らしたい、会社員を辞めたい、海外で働きたい、などなど。。


そして、その目標に向かうにはどんな手段を(乗り物)が必要かを学べば良いんだ、と言われました。


今まで、自分にできる事から、今後どうキャリアアップをして行くか、つまり自分の知っている乗り物だけで、どこまでいけるかばかり考えていたんですよね。
車しか持ってないけど、車でどこまでいけるかな、って。


でも、アメリカに行きたい!という目標を明確にすれば、その目標に向かう中で、飛行機という手段がある事に気づけて、一気に世界が広がるんです。

 

確かに私がブログと出会ったのも、そのやり方でした。
会社勤め以外にお金を稼ぐ手段が欲しくて、ネットで稼げるなんて全く知りもしなかった状態から、副業について調べてたどり着いたのが、ブログ。

 

無知なままで、自分から行動しないと、お金を稼ぐ=会社勤めしかない!という固定観念にとらわれた人生を送ることになっていたかもしれません。

 

目の前にはあふれんばかりの情報が転がっています。
自分の世界だけで満足せず、やりたい事を見つけて、様々な知識を取り入れていくと、視野も広がって、毎日がいきいきしてきますよ。

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image