mokaの観光イラストブログ

観光、旅、英語について描いたゆる絵イラスト日記です。

【イラストエッセイ】関西人が東京に弾丸旅行にいってきた




f:id:kiitos-moi:20190620150138p:plain

 

moka(@mokapple)です。
久しぶりに東京に行く機会があったのですが、やっぱり東京は異世界でした。

 

今回は関西在住の私が、東京に行ってお上りさんごっこをしてきたイラストエッセイです。

東京はとにかく人が多い

東京駅の人混みのイラスト

東京駅に降り立って、やっぱり実感するのが人の多さ。

立ち止まったらひき殺されそうな勢いで人がドカドカやってくるのは、何度行っても慣れません。

 

あと、東京って意外とキャリーケースでの移動が不便ですね。
メトロに乗り換えてホテルまで移動するときも、エレベーターやエスカレーターがなく、キャリーケースを抱えて階段を上り下りすることもしばしばです。

 

出口の数が多いのに、エスカレーターやエレベーターの位置が遠くてかなり歩いたりと、とにかく移動に体力を消耗する感じです。

 

駅に着いたものの出口が多すぎてどこから出ていいか分からず、迷子になったりも。いや~東京の洗礼を受けてるわ、と思いながらホテルまで向かいました。

都内の名所めぐり

表参道を歩くイラスト

東京に来ると、何となく行きたくなるのが、そう、「東京っぽいところ」です。とりあえず渋谷、原宿、表参道に行きました。

 

表参道の並木道を眺めながら歩き、ブルーボトルコーヒーで一休みでもしようかと思っていってみると、長蛇の列。

 

都内の人気カフェでゆったりくつろぐなんて、無理だった、そうだった。

表参道で昼間からビール

ふと隣を見ると、もう1つおしゃれなカフェがあったので、入ってみることにしました。

 

そこにはドイツ料理やタイ料理など、世界各国の料理が楽しめる屋台があり、空の下でソーセージやポテトをつまんだり、ビールを飲んだりできる空間があったのです!

 

後で調べると、そこはCOMMNE 2ndという名前の場所の屋台村でした。

 

何かのイベントかと思ったのですが、常時あるお店の様ですね。

表参道の屋台村のイラスト

とにかく雰囲気がお祭りみたいで、とても楽しく、まるで海外旅行しているかのような雰囲気を味わえました。

 

確かに海外の人も多く、欧米系の集団が英語で会話しているところをよく見かけました。

 

犬の散歩をさせている人や、隣に座った女の子とそのパパさんと談笑する欧米系の人など、みんな思い思いにその場の雰囲気やコミュニケーションを楽しんでいる様子でした。

 

ここが表参道のど真ん中なんて考えられないくらい、カジュアルで、とっても楽しかったです。

東京は面白い

大阪も都会とはいえど、やはり東京は別世界だな~と感じます。

 

関西には数件しかないチェーン店も、東京にはいたるとことにあったり、東京で手に入らないものって、数えるほどしかないのでは?と思うくらい。

 

 東京は住むのは高いですが、アクセスも良く、ホテルも選びたい放題なので、ちょっと訪れるには最高の場所だな~と思います。

 

イベントもたくさんあることですし、これからも年に数回は訪れてみたいです!

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image