mokaの1分間ゆる絵日記

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

中途未経験で転職!新人薬剤師はここが辛い




f:id:kiitos-moi:20180908224539p:plain

転職エージェントを利用して、中途未経験で薬剤師になりました、moka(@mokapple)です。

 

はっきり言います。
中途未経験での転職は大変だと・・・・!!

薬がわからない薬剤師

大学で薬学を学んでても、臨床現場のことって全くわからないんですよ。

 

6年制の薬学部卒だと、5年次に薬局と病院で5ヶ月間ほど実習もあるので、一応臨床現場には出ているんです。

薬局や病院で、実際に業務を体験してるんですよね。


ですが、実習先の当たり外れも大きいですし、そもそも何が何かわからないうちに終わってしまう印象。

 

私の場合、実習先では殆ど薬を触らせてもらえず、服薬指導もしたことがなかったので、薬局の知識は実質皆無の状態からスタートでした。

薬がわからない薬剤師のできあがりです。

臨床での薬の使い方がわからない

薬がわからない、とは言っても、一応国家試験は通った薬剤師。
多少の知識はあります。

問題は、机上で学んだ知識を、実際の現場でどう使うかです。

学校で英語を勉強して、文法とか多少の単語はわかるけど、実生活では英語は話せない、というようなイメージでしょうか。

 

教科書上では、飲み合わせが良くない薬と言われても、実際は医者の経験則に基づいて使用されてたりもするので、とにかく驚きの連続です。

商品名がわからない

商品名ってなんぞや・・・・

そして最初一番苦労するのが、いわゆる「商品名」ではないでしょうか。大学では全て、成分名で覚えるので、商品名が全くと言っていいほどわかりません。

 

例えば、花粉症の「アレグラ」という薬は、「フェキソフェナジン塩酸塩」という成分のお薬ですが、この「フェキソフェナジン塩酸塩」の部分しか勉強していないので、「アレグラ」って聞いても、何の薬?となってしまう、ということです。

覚えた薬と同じ数だけのカタカナを、また一から覚え直しです。気が狂いそうでした。

薬剤師なのに、わからないの?

薬剤師という資格を取った以上、薬が分からない、っていうのは、周りには理解されないんですよね。患者さんにも、同僚にも。

 

でも現場で働いたことないんだから、分からないもんは分からない。

 

未経験で転職する場合、この辺りを理解してくれる薬局さんだと良いのですが、私の転職先では、全く理解されず、散々罵られる羽目に。

中途未経験での転職は、よほどしっかりした教育が整っているところでないと厳しいのだと痛感しました。

 

ただ、わからないからと言って、薬剤師を名乗る以上、患者さんに適当な対応をするのは絶対ダメですよね。
仕事上でわからなかったとことは、必ずその日のうちに調べて、次患者さんに会うときは、的確な対応ができるよう準備しながら、日々学んでいます。

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image