mokaの1分間ゆる絵日記

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

英語を勉強して6年たったけど、英語力は伸びたのか




f:id:kiitos-moi:20180714213411j:plain

独学で英語を勉強し始めて6年ほどたちます、moka(@mokapple)です。

 

勉強、とはいうものの、英語学習用の本を買って机に向かって勉強したのは最初の1年くらい。

あとはDMM英会話でまったり会話したり、面白そうな本を読んだり、ネット上で英語で海外の人とチャットしたり。

つまり全く英語を勉強しているというよりかは、英語に触れている、という感覚で楽しくのんびり英語を学んでいます。

そんなだらだら英語で、はたして英語力は伸びたのか。
ちょっと振り返って見ようと思います。

私の英語学習スタイル

英語学習スタイル

私の英語学習は、「楽しむ」がモットー。
とにかく「継続」を意識し、無理をしない英語学習スタイルにしました。

 

机に座って勉強するスタイルは止め、すきま時間は必ず英語のポッドキャストやYoutube動画を流すように。

テレビを見る時間はすべて洋画を見る時間に早変わり。

 

いつもいじるスマホの設定も英語に変えたので、嫌でも英語が目に入る環境になりました。

英語学習をスタートした頃

いわゆる受験英語しか知らない状態。
日本人の平均的なレベルでした。

当時の英語力では、リスニングもままならないし、スピーキングなんてもってのほか。
授業で教わった、「How may I help you?」すら聞き取れませんでした。

 

当時の私にとって、英語は受験のためのツール。 人とコミュニケーションをとるためのものではなかったのです。

英語でチャット

英語で初めてコミュニケーションしたのはSNS。
当時サービスを開始したばかりのTwitterでした。


共通の趣味を持つ海外の人と知り合い、Twitterで話したり、Skypeでチャットすることが多くなりました。

SNSで英語でコミュニケーション


このときの経験が、1番英語力向上に貢献しましたし、英語で文章を組み立てるのができるようになりました。

TOEICを受けてみる

英語を本格的に勉強し始めて、1年経った頃でしょうか。
自信もついてきたので、思い切ってTOEICを受けることにしました。


自分の英語力を数値化することで、英語の勉強方法が合っていて身についているか、確認するためです。

 

形式と傾向を知るために、1ヵ月間だけTOEIC用に猛勉強。
なんとか目標としていた800点を超え、870点を取ることができました。

DMM英会話を始める

英語を話すことに壁を感じなくなったので、2013年ごろからDMM英会話を始めました。

この頃はすでに、自己紹介は臆することなくできるように。

 

できるだけ毎日レッスンを受けていましたが、忙しいときは休会したり、2日に1回のペースで受けたりと、無理なくこなしていました。


なんだかんだで2018年現在も継続中です。

【DMM英会話】オンライン英会話を挫折せずに続ける3つの方法

 

レッスンもガツガツやるというよりかは、好きなデイリーニュースを選んで、楽しみながらやっています。

【DMM英会話】デイリーニュースの効果的な勉強方法 

会話はなんとかできる

と、まぁ、こんな感じですきま時間に無理なく英語に触れて6年、海外の友達と1対1でなら、会話はできるようになりました。

自己紹介、趣味、仕事などを話して、その後も色々会話を広げられる感じです。

まぁ複数人での会話や、専門的な内容になると難しいので、そこが私の今の課題なんですが・・・。

 

英会話って、なんかハードル高そうなイメージだと思います。


でも、とりあえず外国の友達を作って、英語でコミュニケーションとってみたい!なんて方は、私みたいなだらだら勉強法(むしろ勉強してないw)でも全然大丈夫です。

あきらめずに、自分に合う形で、英語に触れ続けていきましょう!

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image