mokaの1分間ゆる絵日記

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

関西人が上京したけど、東京で消耗しきった話




f:id:kiitos-moi:20180916230955p:image

mokaです。

転職し、関西から東京に引っ越した結果、驚くほど消耗しました。

私が思うに、東京の欠点は人が多いことと、家賃が高いことくらいで、それさえクリアすれば東京ってすごく楽しいところだと思うのです。

何でも揃ってる

とにかく、何でもあるんです!

関西に住んでいたころは、涙を飲んで我慢したイベントも、東京に住んでたら仕事帰りに行けました。

 

憧れのYoutuberに会えたり、大きな英会話のイベントに行けたり、本当に毎日が充実していました。

交友関係が広がる

東京はとにかく色んな人がいます。

日本中から人が集まってるし、なんなら海外の人も多いから、交友関係は自然と広がります。

週末は英語しか話さない、なんてこともしばしば。

 

関西に住んでいると、東北はとても遠いイメージなのですが、東京では東北出身の人とたくさん知り合えました。

とにかく飽きない

もうね、刺激がたくさんです。

東京にいると、どこでも行けて、何でも出来るんです。

 

交通網が本当にすばらしい。ひたすら本数が多いので、次の電車が何分後かわからないストレスもないし、海外旅行だって都内発の方が充実してる。

 

心配だった満員電車も、転職の時に色々条件を絞って探したので、全く問題ありませんでした。

 

そう、東京はとても楽しい街だったのです。

居心地が悪かった

f:id:kiitos-moi:20180916231006p:image

東京はとっても楽しい場所。

ですか、わたしには合いませんでした。簡単には、住めば都という訳にはいかない様です。

 

まず、話してる言葉がどうしても受け入れられない。

標準語に囲まれてるのは、すごく辛かったです。

関西弁可愛いから使ってよ、って言われても、標準語しゃべる人相手に関西弁で会話は難しいのです。

 

あと、やっぱり人の多さがダメでした。どこ行っても人、人。ユニクロですらすごい混雑してる。

1人でゆっくり買い物、なんてできないし、何より1人でいることに孤独感を覚えました。

1人で上京してきた、何もわからない人をターゲットにした詐欺も多いですね。騙される私も悪いのですが、酷い目にあわされました。

 

家も狭いし、かび臭いのに家賃が高くてお金が貯まらない。

東京でしか出来ない仕事だと思って、転職した先ではパワハラで人が次々に消えて行く。

 

限界まで消耗した私は、関西に逃げ帰ることにしました。

上京してボロボロになった

情けないのですが、上京してボロボロになりました。

 

もう、最後の1ヶ月はずっと泣いていました。どん底じゃんって。

 

イケ●ヤさんの言う通り、確かに東京は消耗します。

楽しいこともたくさんあったし、せめて仕事さえ順調だったら、もっと住んでいたかったのに、これ以上は無理でした。

 

思い切って挑戦してみて、結果はダメだったけれど、それでも東京に住めたのは良い経験になったと思います。

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image