mokaの1分間ゆる絵日記

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

【関西初】京都・南禅寺エリアのブルーボトルコーヒーに行ってみた




f:id:kiitos-moi:20180715173742j:plain

1分で読めるブログを書いてます、moka(@mokapple)です。

毎日かかさず飲んでいるほどのコーヒー好きの私が、関西初上陸のブルーボトルコーヒーに行ってきました。

京都のブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒー感想1

ブルーボトルコーヒー感想2

アクセス:京都市営地下鉄 東西線 蹴上駅 
徒歩15分程

 

「ブルーボトルコーヒー」ってお店の名前はよく聞くから、きっとおいしいんだろうな~というミーハー心でカフェに向かいました。

 

訪れたのは週末でしたが、お昼の時間帯だったので、比較的すいていました。それでも座る場所を見つけるのは大変でしたが・・。

15時すぎに再度カフェの前を通ると、激混みだったので、この時間は避けたほうがよさげです。

アイスコーヒーを頼んでみた

頼んだのは店員さんおすすめのニューオリンズというアイスコーヒー。ラテは時間がかかるとのことで、早く出せるこちらにしてもらいました。

f:id:kiitos-moi:20180604183620j:image


ミルクとシロップが元から入っていて、ちょっと甘めのお味です。


実はアイスコーヒーってあんまり好きではなく、おいしいと思うことがなかなか無かったのですが、このコーヒーは香ばしくて、とってもおいしかったです。

 

おなかが空いたので、パウンドケーキも一緒に頼んでみました。甘さ控えめでコーヒーとしっかり合っていました。

南禅寺、永観堂の観光がてらに

カフェに行くときは、コーヒーのお味だけでなく、雰囲気も楽しみたいもの。

そういう意味では、ブルーボトルコーヒーは、お店の雰囲気も、コーヒーも満喫できる、素敵なカフェでした。

ただ、混雑しているのと、店内の席が少ないので、長居は難しいと思います。

 

徒歩圏内には南禅寺、永観堂といった、京都に行くなら必ず見ておいて損はない、立派な観光名所があります。
観光がてら、一休みしに来られてみてはいかがでしょうか。

 

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image