mokaの1分間ゆる絵日記

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

【留学準備編】留学エージェントの選び方




f:id:kiitos-moi:20180620111529j:plain

 

カナダに短期留学してました、moka(@mokapple)です。

 

留学を決めたのは良いのですが、ホームステイ、学校選び、航空券・・。一人でできる気が全然しません。

じゃあ、留学エージェントに頼んでしまいましょう!

留学エージェントを選ぼう!

留学エージェントって何?

簡単に説明すると、留学をサポートしてくれるところです。

学校選び、航空券の手配、ホームステイ、生活相談と、たくさんのサポートが必要になりますよね。エージェントさんは、これらを手伝ってくれる心強い味方なんです。

 

私はこんな感じでサポートを依頼しました。

  • 学校手配
  • 航空券手配
  • ホームステイ手配
  • 生活相談
  • 空港送迎
  • 携帯電話の契約
  • 銀行口座開設
  • 街案内

空港送迎以降は現地についてからのサポートです。渡航前もですが、渡航後も何かとサポートは必要ですからね。

他にも、海外留学保険のサポート等もあったのですが、これは自分でやりました。出来ることは自分でやって、できないことだけサポート依頼をすればOKです。

航空券も始めは自分で取ろうかと思いましたが、かなり安く見積もってもらえましたし、提示された乗り継ぎもスムーズだったので手配をお願いしました。

エージェントの選び方

では、カナダ留学のエージェント選びですが、こちらのサイトを参考にしました。

エージェント一覧 : 留学エージェント.com

  

相談自体は無料なので、上記のホームページから、いくつかカナダに支店を持つ留学エージェントを選び、一斉送信で同じ質問を送りました。

 f:id:kiitos-moi:20170523084743j:image

 

  1. 予算
  2. 住むところ
  3. 学校

の、3点に絞って質問。

留学の質問

同じ質問でも、答え方はエージェントさんによって千差万別。

返信が来た中で、回答が早くわかりやすかったところをいくつかピックアップし、さらに踏み込んだ質問をしていきました。

 

現地到着後も利用することを考えて、情報量が多く、現地でも色々なイベントをやっているエージェントさんにしました。
現地では知り合いが誰一人いない状況なので、エージェントさんが「仲良くなろーぜー!」みたいなイベントをやってくれてるとすごく助かるんですよ。

エージェント選びで気を付けたこと

エージェント選びで重要だと思ったのはこんな点です。

  • ホームページの情報量が多い
  • SNSがよく更新されている
  • 返事が早い

留学エージェントさんからは、情報を提供してもらいたいのに、肝心の情報量が少なかったり、サイトが見にくかったりしたとこことは選択肢から除外。

SNSの更新も、生徒がある程度入っていて、きちんと活動されているのがわかるので、重要だと感じました。

 

留学は、準備することが多いので、時間との勝負。
1営業日以内で返事が返ってくるところを選びました。

お金を払おう

エージェントへの相談自体は、料金は無料です。

ここから学校を決めて、学校の授業料、ホームステイの手配や、現地でのサポートの手厚さに応じて払う金額が決まっていきます。

 

メールでの相談時点ではお金は全くかからないので、心配しなくて大丈夫ですし、むしろ、納得いくまで相談した方がいいです。

 

学校の授業料は、いくつかのエージェントさんで見積もりを出してもらっており、どこも金額が変わらないことを確認して払いました。

 

お金の支払い方は、海外送金という方法になりますが、長くなるので別記事にまとめてみました。

www.mokapple.com

エージェントを決める時期

一般的に航空券の手配は、渡航2ヶ月前には完了しておくべきだとよく言われています。

エージェントさんに手配してもらうなら、遅くても渡航の3ヵ月前くらいには決めておいた方が良いでしょうね。

 

私は渡航の約半年前から探し始め、1ヵ月かけてエージェントを決めました。

たくさん相談して、納得のいくエージェントさんを、選んでくださいね♪

 

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image