mokaの1分間ゆる絵日記

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

【カナダ留学編】3週間目:友達ができなくて辛いので習い事を始めました




f:id:kiitos-moi:20170920184027j:image

カナダに留学中moka(@mokapple)です。

さて、皆さんは留学にどんなイメージをもっていますか?
日本にいるときの私の留学のイメージってこんな感じでした。

 

外国人の友達に囲まれて、手にはドリンク持ってレッツパーリー!!

 

ですが、現実は違いました。
友達が全然できないんです。

友達ができない

私は基本、人と仲良くなるのが下手です。


話のネタを探すのも下手、大人数になると会話から自動的にログアウト、初対面の人には笑顔でだんまり。

言い方を変えると、人との間に壁を作るのが大の得意です。
こんな状態でよく留学したな、自分。

語学学校でも友達作りは難しい

語学学校にいけば、自然と友達できるでしょ、とたかをくくっていました。
相手が外国人で、お互い流暢とはいえない英語でしか会話できなくて、共通点もなかなか見いだせない・・・となると仲良くなれる要素ゼロなわけなんですよね。

 

しかも語学学校って、日本の学校みたいに4月に入学して3月に卒業、というわけではないんです。何週間単位で授業がとれちゃう。
なので、入学するタイミングも、卒業するタイミングも人によって違うから、せっかく仲良くなったのにもう国に帰ってしまう、とかよくあります。

あれれ~、友達作るために語学学校に通っているはずなのに意外と難しいぞ?

 

学校によっては、放課後にパーティしまくって、キャピキャピしているところもありましたが、小規模の学校で地味に英語を勉強してる私には無縁の話でした。

 まぁ大規模の学校に通う日本人の友人と話してみても、それなりに悩みもあるようですが・・・。

語学学校の違いに関する漫画

カナダ人との交流がない

カナダにいるのにカナダ人と話す機会が驚くほどないんですよ。

毎日話せるカナダ人といえば、語学学校の先生か、スーパーの店員さんくらいですかね。
毎回「レシートいる?」「バッグいる?」って聞かれるので「イエス」「ノー」で答えてます。

 

あれ、英語上達してなくない?

とにかく行動

異国で友達ゼロはさすがにつらい。


留学 カナダ 友だち作り とかでググった結果、日本語を勉強しているカナダ人との交流会や、留学生同士で集まる会とか、いろいろなイベントを発見しました。

 

私は、1人で行くのが怖かったので、日本人の友達を誘って、meet upで開催されているイベント一緒にいきました。
あ、meet upっていうのは、イベントアプリみたいなもんです。

 

英語学習者が集まって、英語で会話してみよう!というイベントが結構面白くて、カナダをはじめ、ブラジル、インド、イラン、メキシコ、韓国、中国、台湾、トルコ、スペインと、いろいろな国の人と話すことができました。

習い事をする

私は日本ではフルートを趣味で吹いていたのですが、カナダでも練習したいな~と思い、はるばる日本から持ってきました。

楽器の練習場所がない!

日本では楽器練習OKのカラオケで練習していた私。
カナダでも音楽スタジオを借りて、1人でコソコソ練習しようかと思ったのですが、ロックバンド向けの場所ばっかりで、1人で管楽器を練習できそうな場所って驚くほどなかったです。需要を考えたらそらそーだわ。

ホームステイ先のマザーに聞いても、練習できそうな場所は思い当たらないとの事。

 

詰みました。

フルートの先生を探そう

吹く機会がないのも悲しいので、フルートの先生を見つけて、フルートを教えてもらうことにしました。
練習場所はないのに、楽器のレッスンを受けれそうなところは結構ありますし、なんと図書館で楽器の貸し出しをしていたりするから驚きです。

多分家で練習するのが主流なんでしょうね。

 

その中で、アクセスも良くて、フルートのレッスン受講ができそうなところを見つけ、
2,3箇所にメールを送りました。

無事1人のフルートの先生から返信をもらい、受講することに。

 

カナダ人の先生ですが、昔は日本人の先生に従事していたそうで、日本とゆかりのある方でした。教室には日本語で書かれた色紙も飾っていました。

 f:id:kiitos-moi:20170920190711j:image

英語もままならない私に、さらにフルートの吹き方を英語で教えなければいけないという大変な状況でしたが、わかりやすく、一生懸命教えてくれました。

留学3週間目のまとめ

留学前は、語学学校にさえ行けば、友達って自然とできるものだと思っていたのですが、意外とそうでもなかったです。。。

もちろん、学校の特色や、アクテビティの充実度にもよりますが、週末が孤独でつらい。

 

というわけで、3週間目は、人脈広げに奮闘した週でした。

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image