Mokapple Blog

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

エージェントを利用して未経験から調剤薬局へ転職したよ!




f:id:kiitos-moi:20171031125638j:image

先日転職活動を終えました、mokaです。控えめに言って、めっっっちゃ疲れました。

 

私は薬剤師の免許を持っているのですが、新卒で特に薬剤師とは関係ない会社に就職したため、情けないことに薬学系の業界はなーんにも知りませんでした。。。

転職エージェントに登録

私は薬局に就職したかったのですが、よくわからないので、転職活動を手伝ってもらおうと思って転職エージェントに3つくらい登録。無料です。


なぜ3つかというと、転職した友人にとりあえずに2、3個に登録しとくといいよ~って聞いたからです。←単純

登録した瞬間電話がきまくってちょっとパニックに陥りました。

f:id:kiitos-moi:20171023225216p:image

マイナビ薬剤師

他のエージェントでは、担当者と電話だけでやりとりするんですが、こちらは担当者と直接会って話せるのが売りみたいですね。

その割に全然条件に合っていない薬局さんを進められたり、「会った」ということに重みを置きすぎて、その他をおろそかにしているような。

転職者側も、わざわざ担当者に会うために、オフィスまで足を運んでいるのだから、それなりのリターンは欲しかったんですけどね・・・。

リクナビ薬剤師

登録した3つの中で、一番対応がしっかりしていました。
求人情報がまとまってて、見やすかったです。


電話の頻度もちょうどよかったし、面接前には長い時間相談かけて、面接準備を手伝ってくれました。

薬局の提案も、条件に合っているところばかりで、本当にどこにするか悩みました。もし今後も転職することがあったら、ぜひ利用させていただきたいです。

ファーマキャリア

電話の頻度が一番多かったです(ちょっと多すぎだった気もw)
サポートはしっかりしていて、しっかり話を聞いてくれし、プライベートとの両立のことまで相談に乗ってくれました。返事・対応も一番早かったです。

自分では見つけられないようなコアな薬局さんまで見つけてくれました。
小規模薬局を探している方にオススメです。

情報の整理が大変

f:id:kiitos-moi:20171023225236p:image

(R:リクナビ M:マイナビ F:ファーマキャリア)

エージェントに登録すると、とにかくすごい量の求人案内が来るので、条件に合う薬局を見つけるのも一苦労!!

私のイメージでは、リクナビさんは大手薬局を、ファーマキャリアさんは個人薬局を紹介してくる傾向にありました。マイナビさんはその中間。

 

とにかく譲れない自分の優先事項を3つくらい決めて、当てはまらない求人は消していくっていう消去法で絞りこみました。

 

面接もなんでもかんでもは受けてられませんからね~。。
受ける数は、2~5社の間がベストみたいなので、私もそのくらいにしました。

準備すること

エージェントは、面接以外のほぼ全部を代行してくれます。
書類選考の応募、面接の日程調節、給料の相談、確認事項など。

新卒の時は給料交渉こそなかったものの、全部ひとりでやりましたもんね・・・。

なので自分でやることは、こんな感じ★

  • 履歴書作成(パソコンでOK)
  • 職務経歴書作成(パソコンでOK)
  • 面接の準備
  • 面接本番

とってもシンプルですね!

とにかく比較!

担当者さんには、いくつかほかのエージェントも使っていることを伝え、受ける求人先が被らないようにしました。

そして、エージェントさんも商売ですから、自分の進める求人はプラス面しか教えてくれません。
なんで、別のエージェントさんに、「他のエージェントさんにここ紹介されているんですけど、実際のところどうですか?」なんて聞いて、マイナス面を教えてもらったり・・・。

 

正直、薬局ってどこもほとんど一緒だろう、と前まで思ってました。
でも、福利厚生だったり、通勤時間だったり、今後のキャリアだったりを考えると、結構千差万別で、ものすごーーーく悩みました。

 f:id:kiitos-moi:20171031124903p:image

給料や有給にまどわされて、最初に決めていた優先事項からぐらつきそうになるけど、そこはまぁぐっとこらえて。。。

 

面接の後に実際に調剤薬局内を見学させてもらうことで、イメージが変わった薬局さんもありました!

担当者さんとの相性

結論はエージェントうんぬんより、担当者さんとの相性が一番大切だと思います。

なので、とりあえず2~3個登録して電話で話を聞いてみて、いいな、と思った担当者さんと一緒に転職先探しをしていくのがベストではないでしょうか。

他にも薬剤師の転職エージェントは色々あります。
良かったら下記も参考にしてみてください!

f:id:kiitos-moi:20171104221507p:plain