Mokapple Blog

トロント留学中!英会話好きな薬剤師によるイラストブログ。

iPad Proで絵はどのくらい描けるのか?




f:id:kiitos-moi:20170221192715j:image

 

mokaです。

 

私はiPad Proで描いたイラストをちまちま描いてブログをやってます。 この絵とか。

 

今回は、そもそもiPad Proって何!?今までのiPadと何が違うの!?って方に、Proの素晴らしさを力説したいと思います。

 

 

 

iPad AirとiPad Proの違いって?

Apple Pencilが使えるという事、これが最大の他のiPadとの違いです。

Appleでは、Apple pencilといって、iPadの画面に文字を書き込んだり、線を引いたりできるペンが売られています。

 

これの書き/描き心地が最高!!

 

すらすらかけるし、遅れも引っかかりもなく、むしろ鉛筆より書きやすいです。

 

ProかAirかで迷うなら、ペンを使うならPro、使わないならAirで問題ないと思います

 

私は絵が描きたかったので、迷わずApple Pencil が使えるiPad Proを選びました。
因みに、iPad ProとApple Pencilは別売りです・・・・。。

Apple Pencilを使おう!

では早速、Apple Pencilの使い方を見てみましょう。

 

こちらは私のiPad Pro 9.7インチとApple Pencil。

f:id:kiitos-moi:20170221192715j:image

 

 

使い方は、フタを取って

f:id:kiitos-moi:20170221192726j:image

 

Uh.....

f:id:kiitos-moi:20170221192746j:image

Bluetoothをオンにして、iPad Proと接続します。
(この状態でApple Pencilの充電もできます)

 

あとは描くだけ。

 

Apple Pencilは、充電の持ちがいいとは言えないですが、充電速度は早いです。
1分くらいの充電でも割と使えました!

 

イラスト作成に使用しているアプリ

私が使用しているアプリはこちら。無料で使ってます。

 

 

イラスト制作画面はこんな感じ。

 

無料とは思えないほどクオリティが高く、感覚ではsaiと同じ様な感じです。

f:id:kiitos-moi:20170122110742j:image

 

ペンもデフォルトでいろいろ入っています。

 

上から、鉛筆、エアブラシ、水彩、ペン(入り抜き)、Gペン。
他にも丸ペン、ぼかし等もあります。

f:id:kiitos-moi:20170122110756p:image

 

以前はパソコンでsaiを使ってイラストを描いていましたが、無料のMediBangを使っても物足りないことなど全くなく、ストレスフリーに使えてます。 

 

 皆大好きな水彩境界もあるので、優秀だと思ってます。

 

saiって何?って方はこちら↓

SYSTEMAX Software Development - ペイントツールSAI

 

結論:イラスト作成の為にiPad Proを買うのは、あり!

イラスト制作のためにiPad Proを買った私が断言します。

 

iPad Proって描きやすい、持ち運びやすい、お手軽さ満点です。

 

iPad Proでイラスト製作かなりおすすめです!!

実際にiPad ProとApple Pencilで描いたイラストはこちら↓

 

ココナラでイラスト作成始めました!!

ほのぼのした感じのイラストを描きます|アイコン作成 | ココナラ