mokaの1分間ゆる絵日記

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

20代後半の私が考えるお金の使い方




f:id:kiitos-moi:20180501215742j:plain

20代は投資する時期だと思ってます、mokaです。
基本、学ぶ事、将来のためになる事にお金は惜しまないよう意識しているんです。

というわけで、今回は私のお金の使い方について書いてみました。

学べるのは今しかない

20代って割と自分の事に時間を割けることが多い年代だと思います。
稼いだお金も、ほぼ全部自分のことに使えるって人も多いですよね。


でもそんな時期って今しかないので、今後のためにもなるようなお金の使い方をしよう!と心がけています。

私は学ぶことにお金をかけることが多いです。学生の時は気づきませんでしたが、学ぶことってお金も時間もかかるんですよね。

無駄遣いはしない

ただ、無駄遣いはしないことも大切。勉強する前に、本当に必要な知識なのか、続けられそうなのかを吟味する必要はあります。

私は今、本業とは全く関係ない「簿記3級」の資格を取るべく勉強しているのですが、本格的に勉強を始める前に、資格を取ってどうするのか、独学は可能なのか、色々リサーチは行いました。

www.mokapple.com

過度な節約はしない

お金を無駄に使うのは良くないですが、私は、基本節約という言葉があまり好きではない関西人です。

 

節約の方法を身につけるのは大切ですし、固定費の見直しとかはバンバンやりますが、10円、20円の差で店を何件か巡ったりはしません。前はよくしてましたが。

 

今後のためにならない節約方法はしない。10円安いトイレットぺーパーを買うより、
その時間をブログを書いたり、イラスト描くなりして、今後に繋げて行きたいのです。

 

お金も有限だけど、時間も有限であることを、20代も後半になってようやく自覚し始めました。

今後も無駄にならないお金の使い方をしたいな~と思っています。

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image