Mokapple Blog

英語学習中。フルートを吹いたり絵を描いたり。

【カナダ留学編】Tim Hortonsでカナダ150周年記念の限定ナナイモバードーナツ!




f:id:kiitos-moi:20170702032002j:image

カナダ150周年おめでとう!!

 

カナダ留学中のmokaです。

なんと、2017年7月1日、カナダは記念すべき建国150周年を迎えるんです!

 

そんなカナダはどこもかしこもお祭り騒ぎ。
150周年記念グッズなんてのも販売されています。

 

ということで、カナダで有名なティム・ホートンズというカフェに行って、150周年限定のグッズやドーナツを買ってみました。

ティム・ホートンズって?

ティム・ホートンズ(Tim Hortons)は、おそらくカナダで一番有名なコーヒーチェーン店といっても過言では無いのでしょうか。

ティムホートンズはカナダの至る所で見ることができ、店舗数は、カナダ国内に約3,000店以上、アメリカに約600店以上がある(2011年現在)[1]。

 

2005年のティムホートンズのカナダ国内の売り上げは、カナダ国内のファーストフード全売上の22.6%を占める。

カナダ国内にあるコーヒー、パン菓子製品の店舗の76%のシェアを持ち、カナダ国内のカフェとしてのシェアは62%を占め、2位のスターバックス (7%) を大きく突き放している[2]。

(出典:ティムホートンズ - Wikipedia

 

まとめると、カナダでは、ティム>>>>>スタバということでしょう!(ざっくり

 

どこもかしこもティム!
街中で、コーヒー持ってる人はほぼティム!

 

工事現場のおじちゃんも、ティムを片手にお仕事しています。

f:id:kiitos-moi:20170702001947j:image

 

いや、くわえてましたね。(実際に見たのですが可愛かったです。)

150周年限定のナナイモバードーナツ

カナダ料理といえば何でしょう?
と聞かれて答えられる人はあまりいないと思います。私は、

 

サーモン!!

 

のイメージでした。

 

実は、カナダにはナナイモバーという、伝統のお菓子があるらしいのですが、私はまっっったく知りませんでした。

ざっくり調べてみると、チョコとカスタードクリームでできたケーキの様です。

 

ティム・ホートンズ(以下ティム)では、150周年を記念して、限定スイーツが発売されていまして、その中に、

f:id:kiitos-moi:20170701233349p:plain

(引用:New Tastes | Tim Hortons

 

 

f:id:kiitos-moi:20170701234030j:image 

 ナナイモバーがありました!!!

 

これは食べてみなくては・・・・・!!

f:id:kiitos-moi:20170522082413j:plain

 

学校帰りに近くのティム・ホートンズへ直行!!!

 

f:id:kiitos-moi:20170701232803j:image

コーヒーと合わせて頼んでみました。

 

f:id:kiitos-moi:20170701232646j:image

見た目はこんな感じ。

 

中にカスタードクリームが入っています。

f:id:kiitos-moi:20170701232703j:image

 

ドーナツの生地はチョコレートで、上には砂糖の塊がのっている感じですね。雰囲気はミスドのゴールデンチョコレートドーナツに似ています。

 

想像通り確かに甘いんですが、ブラックコーヒーとの相性が良く、すっごくおいしいです!!!

 

カナダではダブル・ダブルといって、お砂糖、ミルクを2杯ずつ入れてもらう、甘めのコーヒーも有名ですが、ナナイモバードーナツと合わせるときは、ブラックか、1杯ずつのレギュラーコーヒーがいいと思います。

 

かなりの甘党でなければ。

限定のカップも購入

 1.5$でプラスチック製のカップ(写真右)も売っていたので買ってみました。

f:id:kiitos-moi:20170701232428j:image

 

こちらもしっかり150周年!ってかかれてます。

f:id:kiitos-moi:20170701235932j:image

 かなり軽いので、日本に帰ってからも重宝しそう。

今カナダにいる人はお土産に買ってみてもいいかもしれません♪