Mokapple Blog

英会話好きな薬剤師によるイラストブログ。

【おすすめ】Apple Pencil(アップルペンシル)カバーを使ってみた感想!




f:id:kiitos-moi:20170425225952j:image

mokaです。

 

私はiPad Proに、Apple Pencil(アップルペンシル)というApple公式のスタイラスペンのようなもので絵を描いています。

 

ですが、このペンの取り扱いが、かなり難でして・・・

iPadと一緒に持ち運んだりしまったりしたいのに、収納する場所がないんですね。

 

そこで、先日、ペンシルカバーというものを買いました。

Apple Pencilカバーを買ってみたよ!

 

今回買ったのはこちら!


色のバラエティがかなりあり、レッド、ブルー、イエロー、グリーン、ホワイト、ブラックなどがあります。

 

私はピンクを買いました。

実際に使ってみた感想

 f:id:kiitos-moi:20170425225957j:image

届いたのがこちら!
持ちやすいように滑り止めがついています。

 

f:id:kiitos-moi:20170425230005j:image

自分のアップルペンシルを差し込んでみました。
ぴったりフィットします。

特にカバーを付けるときも苦労せず、スムーズにいきました。

 

先端のほうにはチェーンなどをとおせるような穴が開いており、ここにキーホルダーをつけたりすることができます。

 

私はイヤホンジャックにペンをくっつけられるよう、イヤホンジャックアクセサリーのキーホルダーをつけて、アップルペンシルとiPad Proをくっつけました。


こうすると、iPad本体とPencilが離れないので、持ち歩くときに便利ですし、ペンがどこかに転がってなくなっちゃった!なんてこともなくなります。

 

 f:id:kiitos-moi:20170425232015j:image

個人的にイイ!!!と思ったのが、充電するときにキャップをはずしても無くしにくい構造になっていること。

 

アップルペンシルを充電するときは、上記のような感じで、さきっぽのキャップを外す必要があります。

 

しかし、カバーなしの状態だと、これを収納する場所がなく、机の上等に置いておくしかないので、転がってなくしてしまう恐れがあったんですよね。

 

ですがカバー付きだと、写真の様に、カバー内にキャップを収納できるので、充電の時も無くす心配がないんです。

 

イヤホンジャックに差し込めることと、キャップを収納できる点から、カバー購入を決めました。

書き心地も良く、アップルペンシルを持っている人にかなりおすすめです!

 


 今回のアイキャッチ画像について

f:id:kiitos-moi:20170425230009p:image

 さて、ここからはおまけコーナーです。

 

当ブログはiPad Proでアイキャッチ画像(ブログ記事の一番先頭にあるイラスト)を描いていまして、イラストについて一言感想を書いていこうかな~と思っています。

 

今回イラストを描くにあたって意識したのは、

  • アップルペンシルを目立たせる
  • 人物に動きをつける

の、2点です。

 

ペンシルカバー買ったぞー!!というテンションあげあげ↑の気分を表したかったのと、(まったくもって高い買い物ではありませんが)購入したカバーをつけたペンを画面で最も目立つ位置に描いてみました。

 

最初ペンを持って絵を描いているだけのイラストにする予定でしたが、それよりも動きのある絵になったかな~と思います。

 

製作時間:約20分