Mokapple Blog

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

TOEIC高得点にこだわらなくても英語力は高められる!




f:id:kiitos-moi:20170218213617j:image

 mokaです。

TOEIC満点目指そう、とか、600点目指そう、などと、TOEICで高得点を取ることを目標に英語学習に励んでいる人が多いですよね。

 

もちろん高得点を目指すことはいいモチベーションにもなりますし、履歴書にも書けるのでプラスになります。

 

ですが、英語を使えるようになることを目指すなら、私はTOEIC高得点はそこまでこだわらなくていいと思います。

高得点をとってもしゃべれない

f:id:kiitos-moi:20170218213617j:image

3年前、私はTOEICで860点越えの点数を取りました。

ですが、英会話経験はゼロで、英語は全くしゃべれませんでした。
当時英会話サークルに参加していたのですが、そこでも初級クラスに入っていたんです。

そこで、その後はTOEICを受験することはなく、ひたすら英会話力向上に励みました。

DMM英会話で会話力を高める

TOEICで英語の基礎的なものは習得できたと思ったので、DMM英会話を始めました。

英会話

 

初回の体験レッスンは今でも忘れませんが、先生の言っていることはわかっても、こちらの考えは伝えられないんですよね。
悔しかったです。

 

英会話を始めて3年経った今でも、自分の思っていることを伝えるのはかなり苦労しています。

TOEICの点数が20点下がった

先日、仕事関連で英語のオンラインテストを受ける機会がありました。

TOEICとは形式の異なるテストですが、点数をTOEIC換算することができたので、換算してみると、850点くらいで、20点下がっていました。(爆)

 

まぁ確かに、リーディング力、文法は下がっているかもしれませんが、以前より英会話力、リスニング力は上がっている自信があります!!

 

以前よりも洋画を聞き取れるようになったし、海外の友人とも話せるようになりました。

 

点数をとるか、経験値をとるかは人それぞれですが、私はTOEIC870点を取った3年前よりも、TOEIC換算850点の今の方が、英語使ってて楽しいです!

 

というわけで、しばらく英語関係の試験は受けませんが、日々英語力を高められるよう精進していきたいと思っています