Mokapple Blog

英語学習、フルート、旅行についてのんびり描いたゆる絵日記です。

【DMM英会話】オンライン英会話で人生の悩み相談をした話




 f:id:kiitos-moi:20171012000000p:image

DMM英会話4年目のmokaです。

毎日Skypeで先生と英語を勉強しているわけですが、仕事が上手くいかなかったり、誰かと喧嘩したり、たまには気分が乗らない日もあります。

 

そんな感じで落ち込んだ時は、特に仲のいい先生の授業を予約して、フリーカンバセーションという名の悩み相談をしています。

大学生活が辛かった時

私は大学時代、薬学部だったのですが、まぁ進級条件が厳しいんですよね。
将来的に人の命にかかわる職業に就くわけですから、生半可な勉強じゃダメなのはわかってます。

でもテストも多いし、実習はしんどいし、

あ゛ー!もーっ!ギターッ!!

ってなったときは、先生にめっちゃ愚痴りました。(ネタわかる人いるかな・・・)

 

愚痴を聞かされる方も大変だとは思いますが、所詮私の英語力で言える愚痴なんて一言二言が精一杯。

悩みをぶちまけてみることで、色々な国の先生から、リラックスできる方法をアドバイスしてもらえたりしたので気分はすっきりできてよかったです。

とある先生に、週1で運動するのをおすすめされました。運動することで気分転換にもなるので、やってみようかな~と思ってます。 

仕事が辛かった時

大学はなんとか卒業できたものの、今度は仕事が辛すぎました。
豆腐メンタルとは私のことです。すぐにくじけます。

f:id:kiitos-moi:20171012000010j:image

私の会社は残業と休日労働が日常茶飯事だったので、労働環境について相談したりしてました。(愚痴ともいう)

有名な話ですが、日本って有休が世界的に見て少ないうえに、消化もままならないっ!


病気の時も有給休暇を使わなければいけない、という話をすると、先生は「お気の毒に」って言ってました。

先生が住んでいるとあるヨーロッパの国(名前は失念しました)では、有給休暇と病気休暇は分けられているようです。有給休暇が、本当に自分のリフレッシュの為に使えるってことですね。それが本来の休暇だと思いますが!

 

後日「ドイツ人はなぜ、1年に150日休んでも仕事が回るのか」を購入して読んでみましたが、本当に労働環境に恵まれているな~と思いました。

最近日本を自画自賛するテレビ番組 が流行っていますが、日本の問題点にも目を向けた方がいいと思います。

 悩んだり、もがいたりするのは万国共通 

悩む原因は人それぞれ違うでしょうが、悩みを抱えているのは全世界共通。

そこからどう立ち直って行ったのか、どのように考えを改めたのか、色々な国の人の意見を聞くのは興味深いし、参考にもなります。

 

辛い時があったら、たまにはDMM英会話の先生に、悩み相談して見るのもありですよ。

f:id:kiitos-moi:20171125195402p:image