Mokapple Blog

英会話好きな薬剤師によるイラストブログ。

白雪姫や悪いお妃の娘が主人公!!?海外アニメEver after highを全力でおすすめする




 

Moka です。
英語を学習する上で、洋画を英語字幕で見るのが為になるなぁと思ってNetflixを契約しているのですが、その中でも全力でおすすめするアニメがあったので紹介します。

といっても、日本のアニメではありません。

 

Ever After High - Wikipediaによると、Mattelというアメリカの会社が販売したドールが元になって作られたアニメの様です。

 

 

どんなお話なのか?

f:id:kiitos-moi:20161113130302p:image

出典:https://youtu.be/ut7uoEOow6U

 

Ever after highに出てくるキャラクターは皆、おとぎ話がもとになっています。
たとえば、メインキャラクターの一人、Raven Queen(レイヴン)はEvil Queenという悪いお妃の娘で、Apple White(アップル)はSnowWhite(白雪姫)の娘です。

彼らはおとぎ話の国にある高校に通っており、レガシーデーに生徒たちの前で親と同じ人生を歩む事を誓います。

 

つまり、レイヴンは親と同じ様に悪の道をたどり、アップルは親と同じ様に毒リンゴを食べ、眠りにつき、最終的に王子様と結ばれます。

 

アップルとレイヴンはルームメイト

f:id:kiitos-moi:20161113130232p:image

出典:https://youtu.be/ut7uoEOow6U

 

この高校は全寮制の様ですね。
本来のおとぎ話では敵対関係にあるはずのレイヴンとアップルがルームメイトで、仲良しです。

(というかアップルが一方的に仲良くしましょう!みたいな感じ)


それもそのはず。
アップルが最終的に王子様と結ばれて幸せになるには、レイヴンによって毒リンゴをを食べさせられなければならないわけですから、彼女が幸せになるのに、レイヴンは必要不可欠なキャラクターなのです。

アップルはレガシーデーを心待ちにしており、親と同じ人生を歩み、幸せになる事を望んでいます。

 

f:id:kiitos-moi:20161113130240p:image

出典:https://youtu.be/ut7uoEOow6U

 

ですが、一方レイヴンは暗い顔・・・・
それもそうですよね。親と同じ人生を歩むということは、皆から嫌われ者の悪役になるということですから。

 

レイヴンが運命を自ら切り開いていくことを誓う

f:id:kiitos-moi:20161113130248p:image

出典:https://youtu.be/ut7uoEOow6U

 

悪に染まりたくないレイヴンは親と同じ人生を歩まないことを決めます。
しかしそれはどうやら禁忌の様で、周りはレイヴンにレガシーデーに宣誓するよう働きかけますが、レイヴンは拒否。

レガシーデーに自らの運命を書き直す事を宣言した事から、話は動いていきます。

f:id:kiitos-moi:20161113130317p:image

出典:https://youtu.be/ut7uoEOow6U

 

キャラクターが魅力的

 f:id:kiitos-moi:20161113130457p:image

出典:https://youtu.be/ut7uoEOow6U

 

f:id:kiitos-moi:20161113130459p:image

出典:https://youtu.be/ut7uoEOow6U

 

何よりキャラクターが華やかで、魅力的。

不思議の国のアリスだったり、チャーミング王子だったり、赤ずきんちゃんだったり、マッドハッターの娘だったり。個性的が際立っていますね。見ていて楽しくなります。

彼らの学校生活も、現代風に表現されていて、タブレット端末が普通に登場します笑

 

自らの定めらた運命に抗う事を決めたレイヴンですが、彼らはこれからどうなっていくのでしょうか。
Netflixではシーズン5まで展開されており、日本語はもちろん、英語字幕でも見れるのでおすすめです!

 

Youtubeでも見れます↓


Legacy Day: A Tale of Two Tales - Full Length Episode | Ever After High