Mokapple Blog

トロント留学中!英会話好きな薬剤師によるイラストブログ。

【おすすめ洋楽】シェール・ロイド Cher Lloydがとにかく可愛くて目が離せない




 



英語学習に洋楽はつきもの。好きな洋楽をカラオケで歌うだけでも英語力向上に繋がります。

というわけで今回はおすすめのシンガー、Cher Lloydを全力で語ります。 spotifyで聴きながら♬

シェール・ロイドってどんな人?

彼女のプロフィールはwiki 先生に一任しますw

シェール・ロイド(Cher Lloyd,1993年7月28日[1] - )は、イギリスの歌手[1]。「Xファクター」の第7シーズンに出場し[2][3]、サイモン・コーウェルのレーベルであるSyco Music(英語版)と契約した[3][4]。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/シェール・ロイド

ワンダイレクションと同じ、Xファクター出身の様です。


Cher Lloyd's X Factor Audition (Full Version) - itv.com/xfactor

こちらがXファクター登場時の動画。この時まだ16歳だとか!!あどけなさが残りますが、
歌声はさすがです。

これだけは絶対聴いてほしい!!

彼女の代表曲とも言える、Want U Back
ちょっと小生意気な小娘がやんちゃしてるPVとなっています。


Want U Back (US Version)

いや〜警官が来た時にシェールを守ってくれる素敵な友達もいて心強いですね。

テイラースイフトとも歌っていますね。


Taylor Swift & Cher Lloyd - 'Want U Back' at Staples Center - Red Tour HD

こちらはOath
Becky Gとのコラボ曲。私はこの曲で彼女に落ちました。


Cher Lloyd - Oath ft. Becky G

キャッチーなサウンドと、友達と楽しそうに踊るシェールが可愛い❤︎
彼女達がプレイしているゲームって、確かWii ダンスとかいうやゲームでしょうか?

With Ur Love。 
男達を魔法で魅了していきます。

Cher Lloyd - With Ur Love

タラララランタン♪とかイェッエー♬ってついつい歌いたくなっちゃいます。

キラキラ目を輝かせながら男達から取った生気?を鍋にくべている様子が愛らしい。
別バージョンのPVもあるけど、おすすめは上記のです。

いやこんな美女に誘惑されたら生気渡しちゃうわ。

やんちゃな生意気娘だけど、憎めない!

彼女の特徴はやんちゃで生意気な女の子なのに、なぜか憎めないところ。
なんだか彼女に周りが振り回されるのをずっと見ていたくなってしまうんですよね。

おまけ
なんとあのデミ・ロバート(アナ雪のエンディングバージョンのlet it goを歌っていた歌手です)ともコラボしてます!


Demi Lovato ft. Cher Lloyd - Really Don't Care (Live Teen Choice Awards 2014)

Really Don't Care。そんなの気にしないわ!って感じの歌ですね。

上記曲が収録されているアルバムはこちら!
[rakuten:book:15977215:detail]